<   2010年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

お家に春をお呼びして

c0187626_14212339.jpg


まだ年が明けたばかりですが、商店街のお花屋さんで桜の枝を見つけ、お家に来てもらいました。
ぽかぽか陽気で桜が咲いていると、本当にもう春がやってきたようです。

さて、この数ヶ月、なかなか落ち着くことができなかった関係にようやく終止符を打つことができました。

おかしいくらい、最初から分かっていたことです。言葉にもしていました。
そしてその通りの展開になりました。

将来のみえない関係だと分かっていたから、きっと自分自身も本当の「泥沼」に嵌らないよう、嵌る前に終わることを望んでいたのだと思います。

それでもやはり、受け入れるのが痛くて辛くて、避けたり逃げたりしちゃったな。
格好悪いねえ。

自分の抱える思いがそれぞれ様々なベクトルだから、自分の重心がしょっちゅうぶれて、何度も相手を困らせてしまっていたし、最後は自分も疲れ果ててしまってね。
「好きになりすぎないようにして付き合う」って、まさに、心の中にねじれを生ませることだから二人してストレスを溜め込んでしまったみたい。

普段近くにいるのに、だからこそ余計に遠くて。
2人でいる時間はおもちゃ遊びのようにたわいもなくて、楽しかったけど、それはあまりにも短くて儚くて、それ以外の関係性にすぐに押しつぶされてしまう。

「実際体験してみて、その大変さが分かった」なんていう彼に、思わず言葉を失ったりしてみたけど、結構私も、同じかも、なんて今は思えるようになってきました。

どうしようもないなあ、ほんっと。
あの人も、わたしも。
同じくらい、どうしようもないです。

でも、今回もまた(笑)、たくさんの人に助けてもらっているので、こんなどうしようもない自分もそしてあの人のことも、やっぱり愛おしいと思ってしまうのです。

どうしようもないなー、もーっ
[PR]

by tomishiba | 2010-01-10 15:38 | ひとりごと

2010年は雪にまみれて

c0187626_14215476.jpg

ちょっとテンポ遅いですが
あけましておめでとうございますー。

年末年始は、本当に久しぶりにおじいちゃんとおばあちゃんが暮らす秋田で迎えました。
12月30日まできっちり仕事があって、1月4日からきっちり仕事が始まるため、たった4日しか休みがなかったけれど、ぎゅっと濃縮した時間を過ごせました。

東京もまあ、冬はもちろん寒いけど、秋田クラス(どんな?)になると、雪の量が、半端ない!まさに、豪雪で、吹雪にも見舞われるし。「つらら」は相変わらずどでかいし。
幼少期に経験したことがあったけど、改めておどろいてしまいました。

c0187626_14284832.jpg
c0187626_142925.jpg


何をするでもない、田舎での休日。昨日86歳になったおじいちゃんと、おばあちゃんとのとりとめのない会話。親戚の話。祖先の話。ごはんの話。私の家族の話。そして、これからの話。

また、話をしに行こう。
[PR]

by tomishiba | 2010-01-06 14:30 | 足跡(トウキョウ以外ニホン)